ガレージでの仕事内容や日々の出来事などをUPします。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
adibrightウォームアップ ジャケット
防災用品
 
<災害・非常用>手回し充電ラジオ付きライト多機能版
 
フリースクロス
 
フリースクロス(5枚セット)
 
スィングメッセージ
 
DC-10  スイングメッセージ <カーズ>
 
麹(こうじ) 塩切麹 575g 有機JAS認定米使用
RECOMMEND
<< 台風17号 | main |
合言葉は・・・
category: - | author: R&D仲本浩治
0

    今回は照普段の業務案件ではなく、たまには外れてみたいと思いま〜す!

    いや、こっちのほうが今は重要だったりして・・・(笑)

     

    先日13日、毎年この時期に行われる整備主任者講習があり、R&Dからは2人参加して参りました〜

    沖縄本島の整備振興会指導部の方からもお見えになり担当検査官含め約半日かけ、法令や技術講習などがある訳ですが、休憩時間の雑談で面白い内容がありましたのでちょっと考えてみました!

     

    ここ最近の宮古島の整備業界の合言葉は 「半年待ち」(笑) なんて言葉があるようで?・・・

    要するに入庫予定が立てられないので、そう答えるしか無いのか?はたまた本当に6ヶ月先まで予約でいっぱい?。。。

    実際、当店でも4月に打ち合わせした鈑金車両2台がまだ入庫出来てない状況です。。。

    当然、今の時代、代車を必要とする方は9割だと思います。ただ現実的に保有台数にも限りがある訳で・・・

    おそらく当社でも今スムーズに貸出するとなると20〜30台は必要になってきます。

    通常でも大変なのに台風などが重なると、更に状況は悪化します

    もう島内の各事業所がパンクしてると言っても過言ではない

    もう宮古バブルと言って喜んでる場合ではないのだ!

    よく「忙しい事は良い事だ」なんて耳にしますが、それは100%のうち80〜90%で稼働してる場合ね!

    既に、現状150〜200%以上で稼働しないと無理な話ですし、追い打ちをかけるように人手不足問題も課題になってるので

    当面回復の兆しは困難を極めるでしょう

     

    だからこそ今、依頼側と預かる側で助け合わないといけない時代なのかな〜?って

    オーナー様、観光客でレンタカーを利用する方も、今の宮古島の状況を理解していただくと共に焦らず余裕をもった運転などで事故のリスクを減らしたりする事で少しでも入庫案件を緩やかに出来るかもしれない

    さらに、継続車検は満了日の2ヶ月前から受検できるので、可能であれば3ヶ月前からでも依頼予定先に問い合わせてみても

    良いでしょう。まず、「明日検査切れます」ではすぐに100%入庫出来ない可能性があります

    工場側は、早く仕上げようとする気持ちが先走りネジの締め忘れや、あきらかなクオリティーの低下、安全面他に影響がないように

    しっかりとした車検、一般整備、鈑金塗装をするべきである。

    本来、当たり前の事ではあるが今の状況を見てると、そのような簡単な事すら見えなくなるような気がしてくるのだ

     

    今後、どうなっていくのかは解らないが行政側も起きてる事に目を向けてしっかりとした対応が求められるはずです

    島民全体ゆいまーるの気持ちで頑張りましょう!

     

    ガレージR&D  代表 仲本

     

     

     

     

    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






    この記事のトラックバックURL : http://dialy.r-d2006garage.com/trackback/1283
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH