ガレージでの仕事内容や日々の出来事などをUPします。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
adibrightウォームアップ ジャケット
防災用品
 
<災害・非常用>手回し充電ラジオ付きライト多機能版
 
フリースクロス
 
フリースクロス(5枚セット)
 
スィングメッセージ
 
DC-10  スイングメッセージ <カーズ>
 
麹(こうじ) 塩切麹 575g 有機JAS認定米使用
RECOMMEND
<< 停電復旧 | main | 台風17号 >>
アウディーTT 修理事例
category: - | author: R&D仲本浩治
0

    またまた台風17号が接近してますね〜来ないでくれ〜

    ただでさえ13号の案件もまだまだ残ってる状態・・・

     

    アウディーTT

    他店より鈑金依頼で入庫してきました

    DSCF4756.jpg

     

    R/クォーターパネルに飛来物によるダメージがあります

    離れたところから見ると軽い凹みのようですが、実際には赤丸で囲んだ範囲まで凹んでます

    DSCF4757.jpgDSCF4759.jpg

     

    DSCF4760.jpg

    引き出し作業に入る前に車両に養生します。

    サンディングによる鉄粉や作業中の傷防止の為です

     

    DSCF4763.jpg

    スタッド溶接機を使用し元のパネルに復元します

    P80番のペーパーで塗膜剥離

    DSCF4764.jpg

     

    専用のプーラーで少しずつ修正していきます

    この時、引き出し過ぎないように注意

    DSCF4765.jpg

     

    黒く見える斑点がスタッド溶着した跡です。アースの場所も近い所で取る事により電流も弱く出来るので

    鋼鈑の裏焼けがおきません!防錆処理も必要ありません

    DSCF4767.jpgDSCF4768.jpg

    引き出し、研磨を数回繰り返し鋼鈑が綺麗に戻ったのが分かりますか?

    この後、歪み抜きにパテ入れますが、めちゃくちゃ薄く入る程度です

    DSCF4769.jpgDSCF4770.jpg

     

    ガイドコートを使用し面出し、プラサフ塗装に移ります

    DSCF4771.jpgDSCF4772.jpg

    サフェーサー焼き付け乾燥

    DSCF4775.jpg

     

    エンブレム取り外し、作業中に運転席上部位に小さいダメージがあったので

    ついでに補修しときます

    DSCF4776.jpgDSCF4777.jpg

     

    さて、調色作業に入る前にカラーコード検索

    今回はスペアタイヤ横に記載されてました。たまに車両メーカーによって、カラーコード検索に時間がかかる事も。。。

    LY7W シルバーメタリック
    DSCF4782.jpg

    コードが判明したので、RMカラー検索で配合確認、必要量を作成していきます

    DSCF4786.jpg

     

    そして、指定されたカードを取り出します

    DSCF4787.jpgDSCF4788.jpg

    今回、4枚の中から選んでいきます

    まず、実車に照らし合わせて色んな角度から確認

    DSCF4778.jpgDSCF4779.jpg

     

    DSCF4780.jpg

    最終的に2枚となり、この中から一番近いカードを選択

     

    カードも決まりましたので、車両を塗装ブースに移動してマスキング開始

    DSCF4791.jpg

     

    DSCF4792.jpg

    18時になりましたので、帰宅

    夜ご飯を済ませ21時過ぎから夜の部に突入

     

    車両がスッポリ収まるシートを使用していきます!

    DSCF4800.jpgDSCF4799.jpgDSCF4801.jpgDSCF4802.jpgDSCF4803.jpg

    マスキング完成

    時計の針は深夜まわりました

    DSCF4804.jpg

     

    次の日、調色しておいたベース塗料を吹き付け

    スプレーガンは3丁用意しました(アンダークリアー、ベースコート、クリアー)

    DSCF4819.jpgDSCF4820.jpg

    ダメージの箇所から徐々にボカシてあります

     

    クリアーコート完了

    DSCF4821.jpgDSCF4823.jpgDSCF4822.jpgDSCF4824.jpg

     

    本日、整備主任者講習も重なりましたので作業日数3日となりました

    板金&塗装 担当 仲本

     

     

    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑






    この記事のトラックバックURL : http://dialy.r-d2006garage.com/trackback/1281
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH