ガレージでの仕事内容や日々の出来事などをUPします。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
adibrightウォームアップ ジャケット
防災用品
 
<災害・非常用>手回し充電ラジオ付きライト多機能版
 
フリースクロス
 
フリースクロス(5枚セット)
 
スィングメッセージ
 
DC-10  スイングメッセージ <カーズ>
 
麹(こうじ) 塩切麹 575g 有機JAS認定米使用
RECOMMEND
詐欺未遂
category: - | author: R&D仲本浩治
0

    さて仕事から離れますが、一昨日こんなクソ忙しい僕のとこに某業者名で電話が!

    出てみると、5月に申し込みの依頼があり広告の記事を確認して下さいとの事・・・

    最初特に不審に思うこともなく(忙しすぎてどうでもいいのだ)FAX送信しますので〜って感じで・・・

    流れてきたFAXを見てみると、なにやら東京のほうで新聞や雑誌に名刺を載せる的な???

    金額は5万円

    まず、有り得ないですね〜 沖縄県の離島で営業してる自動車屋がわざわざ5万円の広告費用をかける訳が無い

    しかも今なら50%OFFの2万5千円です!だと・・・ どんな企業努力をすれば50%OFFになるのか教えて下さい(笑)

    そこで折り返し電話してみる事にしたのだ

    担当 鈴木 わかりやすっ!如何にも!

     

    FAXの内容を確認したのち記憶に無いと伝えると鈴木(以下S)は1週間後の掲載枠も取ってあり今からキャンセルは困ると・・・

    いやいや〜キャンセルって分かります〜?お願いもしてないのにキャンセルって?日本語解ります〜?

    そもそも、うちHP持ってるしね〜こんな広告必要無いんですわ〜って伝えると、Sが言うには記録が残ってるとの事

    ホホォ〜記録ね〜笑 出してみれば〜?

    Sとあ〜でもない、こ〜でもないと結局5分間のロスタイム。。。逆に俺の5分間の営業損失を賠償して貰いたいね。。。

    琉球新報にも掲載予定してるとの話もあったので直接問い合わせてみると、そんな会社とは契約もしてないし電話で明らかに

    おかしいと担当の方も笑ってました〜

     

    皆さんのとこにも、もし電話かかってきたら注意して下さい それは詐欺です

     

     

    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
    本日の作業
    category: - | author: R&D仲本浩治
    0

      トヨタ サーフ

      ベルト類の交換で入庫

      DSCF9411.jpg

       

      日産キューブ

      ルーフ サフェーサー研磨

      DSCF9412.jpg

       

      JSC様 ヒッチメンバー取り付け(ワンオフ特注)

      DSCF9429.jpgDSCF9428.jpg

      DSCF9431.jpgDSCF9430.jpg

      納車した時よりもアルミホイールなど装着され更にイケてます

       

      ダイハツ ムーヴもサフェーサー塗装済み只今進行中

      DSCF9420.jpg

       

      本日も朝から鈑金依頼の案件車両の引き取りなど多忙な1日でした

      ここんとこレンタカーの入庫台数が非常に多く工場フル稼働し月末まで10日無いですが残り5台いけるか!頑張るぞ〜

      comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
      ムーヴ キャンバス
      category: - | author: R&D仲本浩治
      0

        本日、台風の影響で到着に遅れが出たキャンバスですが、無事届きました〜

        DSCF9414.jpgDSCF9413.jpg

        デモカー メイクアップXSA 

        DSCF9415.jpgDSCF9417.jpg

        はっきり言って、このサイズの車種でスライドドアは無かったですもんね〜

        たまにお客様からタント&WAKEは広すぎて・・・ムーブ位の大きさが運転し易いんだよなぁ〜 でもスライドはいいよなぁ〜

        って事も・・・ そんな方にははっきり言ってキャンバス上等です!!!

         

        DSCF9418.jpgDSCF9419.jpg

        是非、現車確認&試乗しちゃって下さいませ

        価格も118万円〜 勿論R&Dの新車は宮古島仕様で塩害に強く10年先も安心ですよ〜(使用環境により若干異なります)

         

         

        comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
        今週から猛ダッシュ
        category: - | author: R&D仲本浩治
        0

          さて、宮古の皆様!台風来るかと思ったでしょ〜?

          先週金曜日は建物のガラスなどにネット張ったりしてる光景がちらほら。。。Docomo_kao8

           

          幸い宮古島は直撃免れ大丈夫でした

          ってな感じで本日も朝から猛ダッシュです!

           

          リフトでは與那原が明日の車検整備車両3台

           

          BPラインでは櫻井が日産キューブの鈑金開始 鈑金後、継続車検も予定(整備済み)

          DSCF9392.jpg

          ルーフパネルの錆除去を行ってます

          DSCF9391.jpg DSCF9406.jpg

           

          BPライン ムーブL175S 保険修理開始 担当 仲本

          DSCF9393.jpgDSCF9395.jpg

          ダメージ箇所のサンディング

          DSCF9396.jpgDSCF9397.jpg

          プレスラインの引き出し

          DSCF9398.jpgDSCF9399.jpg

          定規など使用し引き出し具合の確認、バッチリ戻りました

          DSCF9400.jpg

          ラインを出し終わり、下側の面を修正します

           

          DSCF9401.jpg

          引き出し鈑金完了、なるべく最小範囲での修正を心がけます

          DSCF9403.jpgDSCF9402.jpg

          その後パテ入れ修正

          DSCF9407.jpgDSCF9409.jpg

          DSCF9410.jpg

          本日サフェーサーまで塗装し終了

          画像忘れちゃいました・・・

           

           

           

          comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
          NEW FACE 
          category: - | author: R&D仲本浩治
          0

            さて、先週末ですが事務所で請求書を作成していた僕のところへ訪問者が・・・

            S:すみませ〜ん 今STAFF募集とかしていませんか〜?

            僕:今ですか・・・?

             

            そうですね〜正直諦めていたと言えば〜 最近若者の車離れに拍車がかかるとゆうか〜正直いないんっすよね〜

            てな感じで取り敢えず経歴を聞いてみるとアメリカで鈑金関連のスクールを卒業し実際現地のSHOPでも経験有りとの事!

            経験は浅いとの事だが・・・まぁ若いし(20歳)

            R&DのHP、ブログも閲覧していたらしく趣味もバイクのカスタムなど聞けば面白そうな若者だ

            しかし、趣味と仕事の両立はかなり厳しいのは承知だ

            その日は一旦連絡先をメモし帰ってもらった

             

            その後、いろいろ検討した結果とりあえず作業内容や人柄も見てみたいとゆう事になり月曜日から出社してます

            気がついた方いますか?VWの鈑金担当の名前!

            いつもは鈑金塗装担当が僕ですが?違いますよね?

             

            実際、VWの塗装してる午前中はVITZの外装バラシちゃってるし?

            DSCF9366.jpg

            DSCF9371.jpgDSCF9372.jpg

            新品バンパーに部品取り付けなども

             

            DSCF9367.jpgDSCF9370.jpg

            そんなんで本日ブース2回転です! 逆に僕のほうが大変?

             

            DSCF9373.jpgDSCF9375.jpg

            焼き付けまで終わるとあっと言う間にフェンダー組み上げました

            櫻井 大真(さくらい おおしん)20歳 英語もOK

            皆様宜しくお願い致します

             

            ガレージBP部門の新たな風に期待!

             

            comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
            VW ゴルフGTI 修理事例
            category: - | author: R&D仲本浩治
            0

              やれやれ、今週末台風かよっ!

              預かってる車両も早急に終わらせないとだし台風対策もしなくちゃ・・・

               

              只今、入庫してるVWゴルフ

              DSCF9342.jpg

               

              DSCF9341.jpg

              作業前に車両を専用マスカーで覆います

               

              左リアドアの鈑金塗装依頼です

              DSCF9343.jpg

              5センチ位の凹みがみられます

              DSCF9344.jpg

              コンデンサースタッドを使用し引き出した後パテ入れ

              DSCF9345.jpg

               

              DSCF9358.jpgDSCF9360.jpg

              サフェーサーまで完了するとブースへ

              塗装完了

              DSCF9363.jpg

               

              10分間のセッティングタイムをとり専用ヒーターで乾燥

              DSCF9361.jpgDSCF9364.jpgDSCF9365.jpg

              景色の映り込みが気持ちいいですね!

               

              鈑金担当 櫻井  塗装担当 仲本

               

               

              comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
              日産セレナ 修理事例
              category: - | author: R&D仲本浩治
              0

                RTレンタカー様よりC26セレナが入庫してまいりました

                いや〜しかし台風ばっかですね〜ホントっ!

                 

                DSCF9305.jpg

                DSCF9306.jpgDSCF9307.jpg

                Fバンパーカバー、Fフェンダーの損傷です

                フェンダーは押され変形してたので引き出し後パテ入れ

                DSCF9308.jpg

                DSCF9309.jpg

                その後、プライマーサフ塗装

                DSCF9311.jpgDSCF9312.jpg

                 

                ブースへ移動しマスキングしていきます、まずフード裏やドア隙間、ライト周辺の内側から仕上げていきます

                この作業がいかに大切か塗装してる方なら分かると思います!

                DSCF9313.jpg

                 

                DSCF9314.jpgDSCF9315.jpg

                サイドガラスのモールには3Mのトリムテープを使用する事によって精度がグンと上がります

                 

                今回のカラーはQM1 ソリッドホワイト

                もちろんホワイトでも調色は必要になります

                DSCF9316.jpg

                 

                DSCF9317.jpg

                塗装後、大型ヒーターで焼き付け乾燥

                 

                30分後、ブースから出し、クリアーボカシの箇所の磨き処理を行い完了となりました

                DSCF9319.jpgDSCF9321.jpgDSCF9322.jpg

                 

                作業日数2日 

                修理費用57000円となりました。 鈑金&塗装 (仲本)

                 

                comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
                トヨタ VITZ
                category: - | author: R&D仲本浩治
                0

                  R.Tレンタカ−様よりVITZが入庫してまいりました

                  DSCF9252.jpg

                  左フロントドア、サイドシル、サイドミラーの損傷

                  DSCF9255.jpgDSCF9257.jpgDSCF9258.jpgDSCF9256.jpg

                   

                  まず、交換となるドアの付属品など外していきます

                  DSCF9261.jpgDSCF9263.jpg

                   

                   

                  ドアが外れました〜

                  お次はサイドシルの鈑金ですが

                  その前に車両にゴミや鉄粉などが付かないようにシートで覆います

                  DSCF9264.jpgDSCF9265.jpg

                  専用のスタッド溶接機で溶着しプーラーでゆっくり引き出していきます

                  決してガンガンに引いてはダメ

                  引き出し量も確認しながら車両に余計なストレスを与えないようにね〜

                  DSCF9266.jpg

                  粗だしが終わると今度はスターミラクルプーラーに換え引き出し

                  こいつがスグレモノ!これまで諦めてたパネルも交換せず修理可能なんです!

                  DSCF9267.jpgDSCF9268.jpg

                   

                  DSCF9269.jpg

                  引き出し開始から15分もあればここまで引き出し可能です

                  これからスタッド溶接で細かく元に戻して完了

                  DSCF9271.jpgDSCF9272.jpg

                  次にカーボンパテを使用し強靭な下地を作っていきます、錆などの発生も抑制してくれんですね〜

                  DSCF9273.jpgDSCF9274.jpgDSCF9276.jpg

                  サフェーサー塗装しステップは完了

                   

                  次に新品ドア

                  DSCF9277.jpgDSCF9278.jpg

                  新品と言っても直ぐに塗装できる訳ではないのですね〜

                  メーカーさんでは1/3しかシーラーが入ってません・・・

                  DSCF9279.jpgDSCF9280.jpg

                  残りは工場で塗布します

                  DSCF9281.jpg

                   

                  いよいよブース移動、マスキング

                  DSCF9283.jpgDSCF9286.jpg

                  専用スタンドにセットし塗装準備

                  まず、RMエクストラシーラー塗装(電着パーツなどに研磨無しで塗装できます)

                  DSCF9287.jpgDSCF9288.jpg

                  5分間セッティングタイムを取りトップコートに移ります

                  今回のカラー5B5 ルミナスイエロー

                  DSCF9289.jpgDSCF9290.jpgDSCF9291.jpg

                  イエロー系は低隠蔽塗料なので塗装回数も多めになります

                  DSCF9293.jpgDSCF9296.jpg

                  焼き付け後、ブースから出しドア&付属品などの組み付け

                  DSCF9297.jpgDSCF9299.jpg

                  スピーカーはリベットで固定されてます

                  内張りビニールカバーも新品なのでブチルテープを使用し接着

                  忠実に元の状態に戻していきます。レンタカーでも一切手抜きはしません!!!

                  DSCF9298.jpgDSCF9301.jpg

                   

                  完成 ブロック塗装で仕上げましたが色味もバッチリ決まりました

                  DSCF9304.jpg

                  DSCF9255.jpgDSCF9303.jpg

                   

                  DSCF9257.jpgDSCF9302.jpg

                   

                  今回、保険修理扱いで13万円となりました

                  作業日数5日 鈑金&塗装  担当 仲本

                   

                   

                  comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
                  続 パレット
                  category: - | author: R&D仲本浩治
                  0

                    前回からの引き続きです

                    DSCF9186.jpg

                    サイドステップモールにもパテ入れ修正

                    DSCF9187.jpg

                     

                    その後、プラサフ塗装し強制乾燥

                    DSCF9189.jpgDSCF9188.jpg

                     

                    ブース内にてマスキング開始

                    DSCF9196.jpg

                     

                    しかし、この日も暑かったな〜

                    DSCF9190.jpg

                    湿度52%、室温33℃

                    エアコン稼働し29℃くらいですか・・・?

                    それでも涼しく感じますのでだいぶマシです!

                     

                    ドアとフェンダーの隙間にミスト防止の為、専用のテープを貼り付けていきます

                    DSCF9192.jpgDSCF9194.jpg

                     

                    マスキング完成

                    DSCF9197.jpgDSCF9198.jpg

                     

                    今回のカラーコード(Z7T)3コートパール

                    DSCF9208.jpg

                    RMカラーマスターを元に調色

                    ベースコート→ニゴリクリアー→パールベース→クリアーコートの順に塗装し完了

                    DSCF9227.jpg

                     

                    DSCF9228.jpgDSCF9231.jpg

                    取り外して塗装したモールも組み付け完成

                     

                     

                    comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
                    スズキ パレット鈑金事例
                    category: - | author: R&D仲本浩治
                    0

                      スズキ パレットが入庫してまいりました

                      DSCF9172.jpg

                      損傷箇所 Fフェンダー、Fドア、サイドステップモール、サイドシル

                      DSCF9173.jpgDSCF9174.jpg

                      カバー外してみると・・・

                      DSCF9175.jpgDSCF9176.jpg

                      やはりダメージが・・・

                       

                      DSCF9178.jpg

                      コンデンサースタッドを使用し引き出していきます

                      DSCF9181.jpg

                      引き出し具合をみながらハンマリング

                      DSCF9183.jpgDSCF9182.jpg

                      表面を研磨しながら、また叩きの繰り返し

                      その後パテで修正していきます

                      DSCF9184.jpg

                      只今進行中

                       

                       

                      comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
                      new old
                      SELECTED ENTRIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      LINKS
                      PROFILE
                      OTHERS
                      SEARCH